2019年02月11日

2019年1月アメリカ株式運用実績

・スポンサーリンク




どうも、たあです。


2月のご褒美三連休も今日で最終日です。


いつもの土日は、土曜日に学校に行って、日曜日は家族と出かけて、あっという間に終わってしまいますが、休みが三日あるとゆっくりリラックス出来てうれしいです。


毎回三連休の時に思いますが、毎週三連休になったらどんなに体が楽な事か。精神的にも。


その分仕事が溜まって、平日四日間が辛くなるのかもしれませんが、でもその先に三連休が待っているなら乗り切れる気がする。


仕事を効率化するには締め切り効果が重要と言われますが、必ず毎週三連休があるなら、それが前提の仕事の組み立てをするはずなので、それはそれで仕事が回って行くんではないか、という気もしなくもありません。


毎週三連休するにはどうしたらいいのか考えてみようと思います。


その一つの選択肢が、アメリカ株式の配当を増やして、セミリタイアするという方法があります。


まだまだ程遠いですが、少しずつ配当を増やしていきます。


では今日は先月のアメリカ株式の実績を書きます。


■配当実績推移

19年1月配当実績.png

今年最初の1月の配当は、下記2社で合計9,470円(税引き後)でした!


1月サイクル(1月・4月・7月・10月)は配当金の合計額が一番少ないサイクルなので、他のサイクルと比べると配当金が少ないですが、それでもあと少しで1万円台のところまで来ました。


1月も予定通り無事に配当が入ってきたことに感謝します。


1.グラクソスミスクライン 4,548円(前回4,840円)

2.アルトリア 4,922円(前回2,574円)

合計9,470円


10月にアルトリアを買い増しして、40株から80株になり、その分配当がほぼ倍に増えました!


グラクソスミスクラインは大きな変化はなく、増配もありませんでした。


去年の1月の配当金は、6,091円でしたので1.55倍に増えています。


この調子で増やしていきたいです。


2017年の6月に配当金を初めて受け取ってから、1月までで配当累計額は366,232円になりました!


嬉しい限りです。


今後もコツコツと積み上げていって、ゆくゆくは月々20万円まで行きたいと思いますので、配当金再投資を継続していきます。


今年は月々3万円を目指していますので、目標に向かって頑張ります!


・スポンサーリンク





■1月運用実績

19年1月実績.png

次は1月の運用実績です。


1月は配当金の再投資等で買い増しした株はありませんでした。


直近では大分株価が戻ってきていますので、今の買い増し対象はアルトリアとAT&Tです。


この二つが上がる前に少しでも買っておきたいと考えています。


1月末時点での投資額合計は785万円、評価額合計は765万円、評価損合計は約19万円という事になりました。


12月は評価損が38万円でしたので、そこと比べると半分まで戻ってきました。


直近では株価が戻ってきて、全体で評価益に転じています。


評価益は嬉しいんですが、買い増しする対象が減ってしまうので、難しいところです。


精神的には安心しますのでいいんですが。。


会社別の株価は大分回復し、前月比では18社の内、プラスが14社で、マイナスが4社となりました。


これからも株価に一喜一憂することなく、淡々と配当金の再投資を続けていきたいと思います。


9月から見ることにした業種別の投資実績は、買い増しをしていませんので変化はなく、今回は割愛します。


1月は12月の下落から一転して株価が戻ってきました。


配当金の再投資が投資スタンスなので、株価の短期間の動きは気にしないようにしてはいるんですが、やっぱり気になります。


でも以前ほどは気にならなくなってきた気もします。


これからも愚直に配当金再投資を続けていきます。


あと原資の確保の方法も考えていきます。

今色々積み立てをやっていますが、そのどれかを止めて、アメリカ株式に回そうかとか。。


こちらについても何か動きがあったら報告します。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。



・スポンサーリンク
※私はアメリカ株式の購入をマネックス証券でやっています。
手数料が安く、使い勝手がいいです。アメリカ株式の色々な情報も入ってきますので有難いです。


・スポンサーリンク



posted by たあ at 16:11| 千葉 🌁| Comment(0) | アメリカ高配当株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
人気記事
    スポンサーリンク
    最近のコメント
    スポンサーリンク