2018年02月25日

ボーダフォンから今年最初の配当がありました!

・スポンサーリンク





仕事が忙しく記事にするまでに大分時間が経ってしまいましたが、2月9日にボーダフォンから今年最初の配当がありましたので、今回はそれについて書きます。


2月に入って3社目の配当になります。


今月はあとP&Gからも配当がありましたので、これはまた今度書きます。


 ・ボーダフォンのHP:http://www.vodafone.com/content/index.html

■ボーダフォンからの配当

 ・所有株式数            12株
 ・現在の株価        28.96ドル
 ・一株当たりの配当金額  0.59888340ドル(前回1.170481)
 ・配当額(課税前)        779円
 ・配当利回り(課税前)     7.36%
 ・配当額(課税後)        624円
 ・配当利回り(課税後)     5.89%


・外国証券権利配当等案内書
VOD 201802配当.png

前回は去年の8月に配当があり、その時は、1株当たり1.170481ドルの配当でした。


それから半年経ち、今回は1株当たり0.5988340ドルとなりました。


3ケ月毎に配当があるんだろうなあと思っていたところ、11月に配当がなく、なんだろうと思っていたら、2月に配当がありました。


なかなか変則的な配当で不思議な感じですが、しっかり配当があれば、文句はありません。


2月と5月にそれぞれ3ヶ月分の配当があり、8月は半年分という事なんですかね。


まだアメリカ株の配当を受け取り始めてから1年経っていませんので、経験不足です。勉強も不足してます。


少しずつ勉強していこうと思ってます。


ボーダフォンは高配当なので、買い増しを考えたこともありましたが、通信関連はAT&Tとベライゾンも持っているので、ボーダフォンも買いますと偏りすぎかなあと思い、最初に購入した12株から買い増しはしていません。


株価は1月に32ドル後半まで上がったのが、直近の下落で30ドルを割ってきました。


ここ1年の一番低い時が24.97ドルですので、それと比べるとまだ上がっている状態です。


とは言ってもそんなに大きな動きではないのかなあと思っています。


ボーダフォンは高配当なので、配当金は増やす為に買い増しをしようかと思う一方、先ほど書いた通り保有株式が通信株に偏ってくるのがどうなのかなあとも思います。


でも一方で石油関連で、シェブロン・シェル・エクソンモービルの3社を持っているので、それなら通信3社持ってもいいんじゃないかという気もします。


結局のところはその業界とその企業自身を自分がどう評価するかという事に掛かってくるんだと思います。


専門家で無いので判断が難しいですが、いろんな情報を集めながら少し考えてみようと思います。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。


・スポンサーリンク


posted by たあ at 07:45| 千葉 | Comment(0) | アメリカ高配当株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で