2018年03月04日

40歳の誕生日の夜に思う事 パート2(パート1かな?)

・スポンサーリンク





今朝40歳の誕生日を迎えて、自分が思う事を書きましたが、朝ごはんの時間になり、途中までで全部書けなかったので、これから続きを書きます。


これからの人生を輝かせるために、ぶっ飛んだ目標を立てようという事で、下の5つの目標を立てました。


2つ目まではその内容を書いたので、3番目から書きます。



■目標

1.日本一の税理士になる
2.太極拳の達人になる
3.将棋大会で優勝する
4.家族で世界一周する
5.配当金だけで生活できるようになる


■3.将棋大会で優勝する


去年から藤井六段(天才ですね!)フィーバーと羽生永世七冠、ひふみんと将棋界は大盛り上がりですね。


私は羽生さんが七冠になったころ高校生で、その頃将棋が好きで今は無き週刊将棋を毎週買って読んでいました。


高校では帰宅部だったんですが、2年生ごろ、暇だし、将棋好きだから、将棋部に入ろうかなあと思ったんですが、結局門を叩けず、入りませんでした。


今思えば勇気を出して入っていたら、少し人生が変わっていたかもしれません。大きくは変わらなかったでしょうが。


その後も将棋は好きでしたが、以前ほどではなく、たまに将棋ソフトで遊ぶくらいでしたが、子供が将棋を覚えて、指すようになって、また将棋熱が高まってきました。


携帯のアプリのゲームもずっと続いているのは将棋ウォーズだけです。


今将棋ウォーズの3級で、3級までは順調に上がっていたんですが、3級になってから全く上がらなくなりました。


単純に弱いから勝てずに、これが今の実力なんだと思います。


もっと強くなりたいと、羽生さんの棋譜を買ってみたんですが、まだ一局も並べていません。


これじゃあ強くなりませんね。

※Amazon
羽生善治全局集 ~デビューから竜王獲得まで~


学生の頃は、いろんな将棋大会に参加して、アマ竜王戦にも参加したりしましたが、結局1勝も出来ませんでした。


そんな実力なので、現実的な目標は、将棋大会で1勝する、何でしょうが、それでは普通なので、ぶっ飛んだ目標として、将棋大会で優勝にしました。


どうせならアマ竜王戦の優勝を目指しますか。目指すのは只なので。


羽生さんの棋譜をちゃんと並べて勉強し、強くなりたいと思います。


・スポンサーリンク





4.家族で世界一周する


ぶっ飛んだ目標の4番目は、家族で世界一周するにしました。


新婚旅行以来海外に行っておらず、気づいたらパスポートも切れていた状態でしたが、結婚する前は良く海外に行っていて、特にフランスが好きです。最近テロがよく起きて心配しています。


最初に海外に行ったのは98年フランスワールドカップで、日本対クロアチア戦をナントに見に行きました。


日本は惜しくも負けてしまいましたが、とても興奮したいい試合でした。中山のシュートが決まっていれば。。私の席からは完ぺきに入ったように見えていました。


パリの街も華やかで楽しく、いい思い出です。


その後フランスには3回行きました。フランス大好きです。


韓国も好きで、02年日韓ワールドカップのブラジル対コスタリカ戦を会社の同期と水原に見に行きました。


韓国には友達もいて、その友達を訪ねて2回行きました。ほぼソウルしか行っていないので、他の町にも行ってみたいです。


それを考えると平昌オリンピック行けばよかったなあと思います。その前にパスポートですが。


外国で旅行していると、夜ベッドで寝ているときに、ふと自分がどこにいるか分からなくなることがあり、しばらくしてそうだこの国にいるんだと気づくと、すごく興奮したことを思い出します。


私は初めて海外に行ったのが20歳の時でしたが、子供が小さい時から海外に行った経験があると、その後どう育っていくんだろうなあという事に前から興味があります。


なので、子供を連れて海外に行きたいんですが、なかなか家族の同意が得られず、毎年国内旅行をしています。


それはそれでとても楽しいんですけどね。


あと韓国の友達に子供がいるので、その子供たちとうちの子供たちが友達になって、その後の交流が続いたら、とても素晴らしいなあと思う事もあり、それも実現させたいなあと思っています。


目標にした家族で世界一周ですが、指しあたっては、まずパスポートを取り、近場の外国に行きたいと思います。


それから経験を積んだら世界一周ですね。


南アメリカとアフリカ、オーストラリアは行ったことがないので、とても興味があります。


いつか行けることを楽しみに。


5.配当金だけで生活できるようになる

これは1番目の日本一の税理士に通じるところもあるんですが、何をするにしてもまず自分たちが生きていく必要があるので、その為には少なからずお金が掛かります。


仕事もいつどうなるかわからない中で、仕事以外の収入の確保も必要だと考え、去年からアメリカ株式の投資を始め、高配当企業に投資し、その配当金を再投資する、という事をやっています。


まだ今年は年間20万円くらいの見込みですが、少しずつ増やして、生活の足しにして、身軽に動ける状態にしたいと思っています。


配当金だけでの生活は現実的に難しいのかもしれませんが、生活をサポートできるくらいの収入にはしたいと思いますので、引き続き投資を頑張ります。


企業についての勉強がまだまだ足りないと思っていますので、勉強しようと思います。


5つも目標を掲げると、どれもうまくいかなそうな気がしなくもないですが、その内容を日々意識して生活をしていく事で、毎日が楽しくなっていくと思いますので、継続して頑張ります。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。


・スポンサーリンク





posted by たあ at 23:41| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

40歳の誕生日の朝に思う事 パート1

・スポンサーリンク





今日3月4日で、私は40歳になりました!


ブログタイトルも変更しました。


昨日と今日で変わったことなんて特にありませんが、歳を一つとって、40代という事で、突然何か変わった様な気もします。


中身は全く変わっていないのですが。


男性の平均寿命は、去年の発表によると80.98歳だそうなので、丁度40歳が折り返し地点という事になります。


子供の頃は40歳なんて言ったら、すごいおじさんで、立派に生きているんだろうなあと勝手に思っていましたが、いざ自分が40歳になってみると、全然すごくなく、おじさんではありますが、日々迷い、悩み、苦しんで生きていて、イメージと違ったなあという感じです。


最近は物忘れがひどく、こんな状態で税理士試験大丈夫かよ!、というか日常生活も大丈夫かよ、という状態です。


しばらく経ったら思い出すので、まだ病気とまではいかないんでしょうが、脳のシナプス?が繋がるスピードが遅くなっているのかなあとたまに思う事があります。


肉体的にも、もう何年も運動していないので、完全なる運動不足、体力不足で、仕事をしていても、体力が続かず、疲れが溜まり、尚更運動しなくなるという負のスパイラルとなっています。


と暗い話ばかり書いて来ましたが、家族については、いい奥さんと結婚し、かわいい子供達も元気に成長していて、幸せだなあと思います。


これから子供達がどのように成長していくのか楽しみであり、自分も同じように成長はできないでしょうが、少しでも日々成長できればと思います。


最近本屋さんで立ち読みした本で、日常を輝かせるためには、ぶっ飛んだ目標を立てて、その目標を達成させるために、ほんの少しでもいいのでその日に出来るアクションを考え、それを実行していくと、日常が輝きだす、と書いてありました。


毎朝日記のように昨日できたことを振り返り、今日やりたいことを書くというような内容だったと思います。


いつもながら読んだだけで、実行できていないんですが、せっかくの40代初日という事で、ぶっ飛んだ目標を立てたいと思います。


・スポンサーリンク






■目標

1.日本一の税理士になる
2.太極拳の達人になる
3.将棋大会で優勝する
4.家族で世界一周する
5.配当金だけで生活できるようになる

1.日本一の税理士になる
まだ税理士試験にも受かっていなくて、実務経験も全くないのに、日本一の税理士になるって何言ってるの、という気がしますが、ぶっ飛んだ目標ならこれくらいのものがいいかと。


まだ世界一にしていないだけ、現実的と言えるかも。。世界一の方が面白いな。。


日本一の基準が、規模なのか、サービスなのか、何なのかわかりませんが、これは税理士になれたら、こじつけで達成できるかもしれません。


何はともあれ、まず今年の法人税法を合格しましょう。それが無ければ始まらない。


あと税理士になるには実務経験が2年必要ですが、その経験を積むにはどうしたらいいか迷っています。


今の会社では経理部への異動希望をかれこれ4年くらい出していますが、一向に異動する気配がなく、むしろ今の部署に永住権を獲得してしまっているような感じになってきていて、先行きは暗いです。


税理士試験を受けていることは伝えてはいるんですが、あまり効果は無い様で。


自分の本気度も足りないんだと思ってもいます。


経理に行けないんなら、辞めて会計事務所に勤めるかと、以前から会計事務所の就職情報を見てはいるものの、新人の給料は3百万円くらいなので、いきなり収入が激減し、生活できなくなりそうで怖い、というのが現実です。


でも自分の夢を追えず、ただ生きているだけでいいのか、という考えが頭の中によぎり、どうしたものかとよく考えます。


ただ最近は副業も社会的に認められてきているので(うちの会社はまだですが)、無理に転職することなく、副業的に何か始められることがないかなあと考え始めています。


それを導入として、ある程度形が出来てきたら、そっちを本業にする、という事が出来ないかと。


ぶっとんだ目標から、現実的な話になってしまいましたが、まだ漠然としているんですが、そんな風に考えています。



2.太極拳の達人になる

これは運動不足解消のためもありますが、昔から格闘技が好きで、プロレス(長州力のファン)を見たり、ボクシングも見たり、空手も少しやったりしていました。


その流れで拳児という漫画が好きになり、大学のころにワイド版を買い集めて読んでいました。


それで中国拳法に憧れるようになり、いつか太極拳をやってみたいなあと思うようになりました。

※拳児ワイド版



まだ何も始めていませんが、DVD付きの本でも買って、始めてみようかなあと思っています。


拳児の中で陳氏太極拳がかっこよかったので、それを習ってみたいですね。


どうせやるなら達人(拳児に出てくる太極拳の達人のおじいさん。螺旋の動きが太極拳のパワーの源だと教えてくれた人)を目指したいと思います。


まだ全部書ききれていませんが、今日は時間が無くなってしまいましたので、続きはまた次回書きます。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。
40代も頑張ります!


・スポンサーリンク





posted by たあ at 07:10| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年2月アメリカ株式運用実績

・スポンサーリンク





先月のアメリカ株の配当実績(税引き後)と過去からの累計実績、それと株式の評価額の前月比をまとめました。


■2018年2月アメリカ株式配当実績■

18年2月配当実績2.png


2月は、AT&T、ベライゾン、ボーダフォン、P&Gの4社から配当がありました。


この中では、AT&Tが前回の1株当たり0.49ドルから0.50ドルへ0.01ドル増配されました。


円換算すると約1円ですが、162株持ってますので、1回162円、年間648円のプラスという事になります。(税金を考慮しないと)


増配は去年アメリカ株式の投資を始めてから4社目になりますが、うれしいものです。


これからも毎年増配が続いてくれることを願います。


それぞれの税引き後の配当額は、下記の通りで、合計13,460円でした!

 ・AT&T        6,289円
 ・ベライゾン     5,499円
 ・ボーダフォン      624円
 ・P&G        1,049円


投資開始当初(2017年6月)からの累計配当実績については、9ケ月で133,429円(税引き後)になりました!


今のところは順調に増えていっていて、今のペースで行くと月額平均は約2万円、年間で約24万円になりそうです。


去年始めるまではこの収入が全くなかったわけですから、それを考えると始めて良かったなあと思います。


何事もまず始めてみることが大事なのかなあと思います。失敗することも当然あるとは思いますが。


毎月10万円の配当を目指して、今後も頑張っていきたいと思います。


・スポンサーリンク





■2018年2月アメリカ株式運用実績■

1802実績.png


所有しているアメリカ株式の2月末時点の評価額は6,664,455円でした。
前月比で684,326円のマイナスです!!


1月末時点は25,000円のマイナスでしたが、今月はアメリカの金利引き上げに伴う株価の下落を受けて、大幅なマイナスとなりました。


全ての株が全てきれいにマイナスとなっており、むしろ清々しい感じさえします。


1月末の報告の記事にも書いた通り、私の投資は配当金を増やしていく事を主眼とした投資なので、一時の株価の変動には一喜一憂しないと決めたので、今は心の動揺は少なく、むしろ買い増しのチャンス!と捉えています。


ただ買い増しするにも原資が少なく、今のところ買い増ししたのはアルトリアを4株だけになっています。


3月は配当がいつも通り行けば4万円近くになるはず(でも今円高なので少し少なくなりますね。。)なので、それと他のお金も少しかき集めて、下がっているところを買い増ししたいと考えています。


ただ株は本当にタイミングなので、お金を貯めている間に株価がまた上がってしまった、という事も良くある事なので、無理に買い増しするのではなく、株価とその企業の業績をよく見て買い増しをしたいと思います。


果たして3月はどんな一ヶ月になりますかねえ。


新しくFRBの議長になった人(まだ名前覚えてません)は金利を上げると言っているようなので、更に株は下がるんでしょうか。


そうすると沢山買い増し出来るので、劇的に下がりすぎなければそれでもいいかなあと思います。


いずれにしてもどんな月になるか楽しみです。


個人的には初めて40歳になる(当たり前ですが)記念すべき年なので、良い事があるといいなあと願っています。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。


・スポンサーリンク


posted by たあ at 00:00| 千葉 | Comment(0) | アメリカ高配当株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
人気記事
    スポンサーリンク
    最近のコメント
    スポンサーリンク