2018年03月04日

2018年2月アメリカ株式運用実績

・スポンサーリンク





先月のアメリカ株の配当実績(税引き後)と過去からの累計実績、それと株式の評価額の前月比をまとめました。


■2018年2月アメリカ株式配当実績■

18年2月配当実績2.png


2月は、AT&T、ベライゾン、ボーダフォン、P&Gの4社から配当がありました。


この中では、AT&Tが前回の1株当たり0.49ドルから0.50ドルへ0.01ドル増配されました。


円換算すると約1円ですが、162株持ってますので、1回162円、年間648円のプラスという事になります。(税金を考慮しないと)


増配は去年アメリカ株式の投資を始めてから4社目になりますが、うれしいものです。


これからも毎年増配が続いてくれることを願います。


それぞれの税引き後の配当額は、下記の通りで、合計13,460円でした!

 ・AT&T        6,289円
 ・ベライゾン     5,499円
 ・ボーダフォン      624円
 ・P&G        1,049円


投資開始当初(2017年6月)からの累計配当実績については、9ケ月で133,429円(税引き後)になりました!


今のところは順調に増えていっていて、今のペースで行くと月額平均は約2万円、年間で約24万円になりそうです。


去年始めるまではこの収入が全くなかったわけですから、それを考えると始めて良かったなあと思います。


何事もまず始めてみることが大事なのかなあと思います。失敗することも当然あるとは思いますが。


毎月10万円の配当を目指して、今後も頑張っていきたいと思います。


・スポンサーリンク





■2018年2月アメリカ株式運用実績■

1802実績.png


所有しているアメリカ株式の2月末時点の評価額は6,664,455円でした。
前月比で684,326円のマイナスです!!


1月末時点は25,000円のマイナスでしたが、今月はアメリカの金利引き上げに伴う株価の下落を受けて、大幅なマイナスとなりました。


全ての株が全てきれいにマイナスとなっており、むしろ清々しい感じさえします。


1月末の報告の記事にも書いた通り、私の投資は配当金を増やしていく事を主眼とした投資なので、一時の株価の変動には一喜一憂しないと決めたので、今は心の動揺は少なく、むしろ買い増しのチャンス!と捉えています。


ただ買い増しするにも原資が少なく、今のところ買い増ししたのはアルトリアを4株だけになっています。


3月は配当がいつも通り行けば4万円近くになるはず(でも今円高なので少し少なくなりますね。。)なので、それと他のお金も少しかき集めて、下がっているところを買い増ししたいと考えています。


ただ株は本当にタイミングなので、お金を貯めている間に株価がまた上がってしまった、という事も良くある事なので、無理に買い増しするのではなく、株価とその企業の業績をよく見て買い増しをしたいと思います。


果たして3月はどんな一ヶ月になりますかねえ。


新しくFRBの議長になった人(まだ名前覚えてません)は金利を上げると言っているようなので、更に株は下がるんでしょうか。


そうすると沢山買い増し出来るので、劇的に下がりすぎなければそれでもいいかなあと思います。


いずれにしてもどんな月になるか楽しみです。


個人的には初めて40歳になる(当たり前ですが)記念すべき年なので、良い事があるといいなあと願っています。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。


・スポンサーリンク


posted by たあ at 00:00| 千葉 | Comment(0) | アメリカ高配当株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で