2018年08月11日

法人税法税理士試験の自己採点速報!

・スポンサーリンク





どうも、たあです。


金曜日の夜から実家に帰って、お盆休みを楽しんでおります!


昨日の解答速報をみなさん確認されていますでしょうか?


僕は今日ざっくり確認しました。


感じ的には理論が30点弱、計算が20点弱の合計50点くらいかと思います。


大原のボーダーが63点、TACのボーダーが68点です。


と言うことは、今年も駄目だった可能性が高いです…


明日自宅に帰って、大原の自己採点サービスを使って、点を出してみたいと思います。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました!


・スポンサーリンク



posted by たあ at 21:58| 千葉 ☁| Comment(2) | 税理士試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。
私もざっくり模範解答を見ました。
相続税法は確実付近、消費税法はボーダー付近でした。
でも私は半分信じて半分信じてない感じかなぁ。
昨年の消費税法で、仕入税額控除を間違えて合格者も数名いたと聞きました。
とすると何が起こるかわからないということですよね。
でも今年から合格者以外は、点数が発表されるますが。配点基準が公表されない限り一緒かと思いますが。
Posted by 断固たる決意 at 2018年08月12日 06:44
断固たる決意さん

試験お疲れ様でした。
「相続税法は確実付近、消費税法はボーダー付近」とのことで、
断固たる決意さんの努力の成果だと思います。
12月の合格発表を信じて待ちましょう!
合格を祈っております。
たあ
Posted by たあ at 2018年08月14日 23:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサーリンク
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク