2018年12月02日

楽天のふるさと納税で寒河江市からお米が届きました!

・スポンサーリンク




どうも、たあです。


昨日も10時半に寝て、今朝6時半に起きたので、しっかり8時間睡眠を取り、絶好調です!


この体の感覚は久しぶりで、やっぱり三連休は素晴らしいです。


法律で週休2日ではなく、3日にしたら過労死する人もいなくなるんじゃないでしょうか。


その分仕事の効率を上げる必要はあるんでしょうが。


肉体的、精神的疲労が軽減されて、働いている人の幸福度は高まるのではないかと。


一方で沢山働きたい!という人は、無理して休む事も無いとは思います。


あんまり無理せずに生きたいですね。

・スポンサーリンク



■楽天のふるさと納税で寒河江市からお米が届きました!

私は2年前から楽天でふるさと納税を始めました。


それまでずっと気になっていたものの、なかなか始めずにいたんですが、その前からずっと確定申告もしていたので、始めてみると全然大変ではなく、楽天ポイントもどんどん貯まり、むしろなんで今までやらなかったんだろうと思いました。


私の性格上、そのような事が多くて、ここが自分のあまり良くないところだといつも反省しています。


ふるさと納税も3年目になると定番の納税先が出来てきます。


私は山形県寒河江市と北海道の白糠町と大阪の泉佐野市が定番になっています。


山形県寒河江市はお米です。


お米は必需品なので、妻も喜んでいます。


定期的に送ってくれるので、買いに行く手間も省けて嬉しい限りです。


味も美味しいので大満足で、3年続けて寒河江市にはふるさと納税しています。





北海道の白糠町はいくらです。


白糠町は去年初めてふるさと納税しましたが、いくらが1キロ(250グラムのパック×4個)が送られてきます。


これを年末奥さんの実家に持っていったら、甥っ子が嬉しそうに食べていたので、私も嬉しかったです。


今年も年末の奥さんの実家に持っていくのがメインでふるさと納税しました。


4パックあるので、もちろん自分の家でも食べていて、冷凍なので長い期間楽しめます。





最後は大阪の泉佐野市です。


ここはふるさと納税に力を入れていて、全国一位の納税先になっています。


自前の商品ではないと色々批判されていますが、そこはアイデアなので、私は問題ないんじゃないかなあと思っています。


これからも頑張ってほしいです。


泉佐野市は選べるものが沢山ありますが、私はいつもビールを選んでいます。


夫婦ともにビール好きなので、これも嬉しいです。


いつもは金麦を飲んでいますが、ふるさと納税ではビールを選んで、美味しく頂いております。



今年はまだふるさと納税の枠が残っているようなので、駆け込みでどこかに納税しようかなあと考えています。


でも枠を超えてしまうと、単純な寄付になってしまうので、しっかり計算してあまりギリギリにならないようにしたいと思います。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。



・スポンサーリンク





posted by たあ at 07:49| 千葉 ☁| Comment(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
人気記事
    スポンサーリンク
    最近のコメント
    スポンサーリンク