2018年10月13日

宅建試験まであと一週間!TAC直前予想問題第一回を解きました!

・スポンサーリンク




どうも、たあです。


今週も疲れ切って、フラフラでしたが、何とか乗り切って、土曜日を迎えられました。


私を支えてくれた方々、ありがとうございました。


さて宅建の試験まであと一週間となりました。


正直去年より勉強が出来ていません。。


これは自分のせいなんですが、去年より仕事が忙しく、なかなか勉強が進んでいません。


と言っても試験は待ってくれません。


残り時間は少ないですが、できることをやるだけです。


昨日は上司二人が出張と休みでいなかったので、スパッと6時に上がりたかったんですが、そうとも行かず、少し残業して7時過ぎに上がりました!


元上司と丁度帰りが一緒になり、飲みに誘われたんですが、用事があるのでと断り、いつものドトールへ向かいました。


■TAC直前予想問題第一回を解く


予想問題を本当は先週くらいにはやりたかったんですが、結局できずにいて、木曜日にやろうと思って会社のカバンに入れたんですが、結局残業で出来ず。。


絶対に今日はやるぞと金曜に臨み、何とか解くことが出来ました。


結構肉体的にはきつかったですが。


・TAC直前予想問題


※楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018本試験をあてる TAC直前予想 宅建士 [ TAC宅建士講座 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)





8時過ぎから解き始め、1時間10分くらいで終わりました。


時間が大分遅くなってしまったので、一先ず採点だけしてドトールを出ることにし、緊張の中採点したところ、その結果は、50点満点中、27点でした。


去年のブログを見返したら、なんと去年の予想問題一回目の点数も27点でした!


こんな偶然があるんでしょうか。


果たしてこの結果をどう捉えたらいいのか。。


自分的にはもっと酷くなるかなあと思っていたところもありましたが、もう少しで30点というところだったので、まあまあかなあというのが正直な感想です。


でも去年と違うのは、去年は第一回を解いたのが試験の二週間前だったことです。


今年は一週間前。。


この一週間の差は大きいですが、5年目の経験と執念で挽回したいと思います。


この問題の目標点は、35点だったので、あと8点足りませんでした。


科目別の成績としては、

 ・民法      7点/14点(8点) ※()内の数字は、合格レベルの点数
 ・法令上の制限  4点/8点(6点)
 ・宅建業法   12点/20点(15点)
 ・その他関連知識 4点/8点(6点)

でした。


どの科目も合格点には達せず。。


これも去年と同じ。。もう去年の話はいいか。


どの科目も合格点までは2点〜3点という事で、どれももう一息といった感じ。


民法があと1点だったので惜しかったです。


しかし何と言っても一番メインの宅建業法が12点と撃沈。。


あと一週間は宅建業法メインで点数を伸ばしたいと思います!



・スポンサーリンク





難易度別の成績は、

 ・A 16/25 正答率64%  ※A→B→Cの順に難易度が上がる。
 ・B  8/21 正答率38%
 ・C   3/4  正答率75%


Aランクを4点伸ばし20点、Bランクを3点伸ばして11点にしたいですね。


Cランクの3点はまぐれだと思うので、その分もAランクとBランクでカバーしないといけません。


しかしBの正答率38%はちょっと低すぎますね。。


もっと頑張らんと。


今回解いた問題の復習がまだできていませんので、復習を行い、次に同じ問題を見たときは絶対に間違わないようにしたいと思います。


試験まで残り少ないですが、あと2回の予想問題も有効に使い、合格を絶対に勝ち取りたいと思います。


最後まで諦めずに食らいつき、執念を発揮して合格します!


あと7点、一日1点ずつ増やしたら合格です。


5回目の正直。


やってやりましょう!



・スポンサーリンク



posted by たあ at 17:47| 千葉 ☁| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク