2017年10月18日

NHKドラマ この声をきみにを見ています

NHKドラマ この声をきみにを見ています。

 この声をきみにホームページ:http://www.nhk.or.jp/drama10/myvoice/


NHKに竹野内豊が出るというので少し気になって第一回を見たのですが、確か秋田の地震があって放送が中断し、そのまま初回が延期になりました。


放送し直しの第一回を忘れていて、たまたまチャンネルを回していたら、最後の15分ぐらいに間に合って、見てみたら、面白くて、その後はビデオをとってみています。


周りを固めるキャストも豪華で、もともと麻生久美子が好きだったという事もあり、楽しく見ています。


ドラマの話も数学者の夫が妻から離婚を迫られ、過去の自分を反省し、朗読を通じて、心を開いていくという話で、先ほど第3回を見たんですが、その中で竹野内豊が妻のミムラが子供に対して怒っている姿に向かって、「なんでそんなに怒っているんだ。ヒステリー」というようなセリフがありました。


これは私も同じようなことを妻に感じることがあって、子供になんであんなに怒るのかなあと不思議に思っていたんですが、妻がそのような行動に至った理由をしっかり把握して、それに寄り添ってあげる必要があるんだなあと改めて考えさせられました。


あまりに面白かったのでそのまま第4回もみようと思い見始めたんですが、このままだと睡眠時間が不足してしまうので、何とか途中で思いとどまり、続きは後で見ることにしました。


NHKのドラマにはたまにはまるドラマがあり(精霊の守り人も好きです。)、いいドラマがみられるとうれしいです。


あと思ったことは、最近小説を読んでいないなあという事でした。


ビジネス書ばかり読んでいるので、たまには小説を読んで、その世界に没頭するという体験を久しぶりにしてみたいなあと思いました。


近くの図書館で借りてこようと思います。
posted by たあ at 00:56| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で