2018年10月19日

宅建試験まであと2日!TAC予想問題第二回を解きました!

・スポンサーリンク




どうも、たあです。


昨日人生初の出来事が起きました。


会社で朝の朝礼後に貧血になって倒れてしまいました。。


よくテレビドラマとかで、母親が娘からショックな出来事を告げられて、気を失う、そんな感じでした。


原因はいろいろあると思いますが、40歳を超えて、少し無理しすぎたのかもしれません。


あと会社で仕事の責任が高まり、そのプレッシャーもあったのかなあ。


初めての出来事でびっくりしましたが、食欲もあり、体は元気です!


でも昨日は会社を早退し、昼寝して、今日もゆっくり朝寝て、昼寝もしましたが、頭がすっきりしません。。


頭が締め付けられる感じがして、嫌な感じですが、しばらくゆっくりすれば治るでしょう。


宅建試験まであと少しというところで、こんな事している場合じゃないんですが、仕方ありません。


今できる事に全力を尽くすのみ。


あと少しですが時間がありますので、頑張ります。


そんなわけで、今日は予想問題の第二回を解きました。


■TAC直前予想問題第二回を解く


・TAC直前予想問題


※楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2018本試験をあてる TAC直前予想 宅建士 [ TAC宅建士講座 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/10/13時点)





水曜日の夜ドトールで少し解いていて、残りを今日の午前中解きました。


今回は初めて宅建業法の問題から解いてみました。


今までは素直に最初の民法から解いていたんですが、勢いを付ける為に宅建業法から解き始めるのもありだなあと思い、やってみたところ、意外に良かった気がします。


初めてだからかもしれませんが。


一番不安だったのは、問題をずらして解いちゃうかなあというところだったんですが、特にずれる事もなく、無事に解き終える事が出来ました。


試験直前に解く順番を変えるという事は、税理士試験では考えられませんが、宅建の試験ならありかなあと思います。


次の第三回もこの順番で明日解いてみて、慣らしたいと思います!


さて問題の結果ですが、その結果は、50点満点中、29点でした。


前回は27点でしたので、2点アップ!!


しかも難易度は今回の問題の方が高い中での2点アップは素直に自分をほめていいと思います。


ただこの問題の目標点は、31点だったので、あと2点足りませんでした。。


惜しい!


科目別の成績としては、

 ・民法      5点/14点(7点) ※()内の数字は、合格レベルの点数
 ・法令上の制限  5点/8点(5点)
 ・宅建業法   12点/20点(13点)
 ・その他関連知識 7点/8点(6点)

でした。


今回は第一回とは違い、法令上の制限が合格レベルで、その他関連知識は合格レベルを超えました!


素晴らしい!


第一回の時より成長した結果だと思いたいです。


いや間違いなく成長している。


ただ一番メインの宅建業法がまたも12点と連続撃沈。。


もう少し宅建業法が伸ばせれば、合格が見えてくるはず!



・スポンサーリンク





難易度別の成績は、

 ・A 14/16 正答率88%  ※A→B→Cの順に難易度が上がる。
 ・B 13/30 正答率43%
 ・C   2/4  正答率50%


今回のAランクは、ほぼほぼ出来ました。


これは素晴らしい。


ただ一方でBランクが半分も出来ませんでした。。


せめて50%は取りたかったです。


宅建業法のBランクを7問落としたのは痛かったです。


正直民法は難しいので仕方ない部分がありますが、やっぱり宅建士の試験なので、宅建業法はしっかり出来ないといけません。


明日は第三回を解きつつ、宅建業法の最後の追い込みをしたいと思います。


正直合格する自信がありませんが、自分を信じなければ何も始まりませんので、今までの努力を信じて、あと一日頑張ります。


諦めの悪い人間が、最後は勝つ!


絶対合格するぞ!!


今日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。


・スポンサーリンク



posted by たあ at 23:16| 千葉 ☁| Comment(0) | 資格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク