2018年09月16日

シェブロンから今年三回目の配当がありました!

・スポンサーリンク




どうも、土曜日は昼寝して、夜も九時半に寝たので元気になったたあです。


今日は午後息子と私が通っていた大学のお祭りに行く予定です。


初めて行くんですが、どんな感じか楽しみです。


■アメリカ株の配当
さてアメリカ株の配当ですが、今日は9月で4社目の配当、シェブロンからの配当について書きます。


シェブロンのホームページはこちらから。


シェブロンはオイルメジャーの一角で、25年以上増配を継続しており、高配当で有名な会社です。


私は55株保有していて、現在の評価額は約73万円、含み益は4万円です。


シェブロンからは、投資を始めてから今までで合計6回の配当があり、配当の合計金額は税引き後で25,405円になっています。


■シェブロンからの配当

 ・所有株式数           55株
 ・現在の株価        117.38ドル
 ・一株当たりの配当金額   1.12ドル(前回と同じ)
 ・配当額(課税前)         6,771円(1ドル=109.93円換算)
 ・配当利回り(課税前)       3.69%
 ・配当額(課税後)         4,859円
 ・配当利回り(課税後)       2.65%(前回2.52%)


■シェブロン配当支払通知書
CVX 201809配当.png


直近の配当利回りは、株価が下がってきているので、上がり傾向です。


シェブロンは1株当たりの配当金が1ドルを超えており、私が持っている株の中で他に1ドルを超えている会社はありませんので、とても有難い存在です。


シェブロンの次に1株当たりの配当が高いのはシェルで、1株当たり0.94ドルです。


次がジョンソンエンドジョンソンで0.90ドル、といった感じです。


シェブロンは配当が安定しているので継続保有はしていくつもりですが、全体の私のポートフォリオで考えると石油会社が3社あり、全体のうち37.2%を占めていて、偏ってしまっていますので、そのあたりをやはり考えていかないといけないのかと思っています。


石油会社は高配当なので、どうしても魅力的で株を持っているんですが、偏るとその業界が悪くなった時に、一遍にダメージを受けてしまうので、少し偏りをなくしたいと思います。


石油会社の株を今から減らすというよりは、他の業界の会社の株を購入して、構成比を下げていくようにしたいと思います。


本日もブログを読んでいただき、ありがとうございました。



・スポンサーリンク





posted by たあ at 07:49| 千葉 ☁| Comment(0) | アメリカ高配当株式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事
    最近のコメント
    スポンサーリンク bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で